看護部

看護部の紹介

看護部長の挨拶

国立病院機構西新潟中央病院は、脳・神経疾患と呼吸器疾患を中心とした内科・外科専門医療を行っている 病院です。

「患者さんの立場に立ち、人格と人権を尊重した最良の看護を提供します」を基本理念に、患者さんとご家族の 目線に立った、満足と安心が得られる看護を目指しています。

そのためには、看護職員一人ひとりが看護にやりがいを持ち、成長する喜びを感じられるような組織づくりや、 能力開発に主眼を置いた教育研修プログラムを準備し支援していきたいと考え取り組んでいます。

また、国立病院機構は様々な公的機関を持つ日本最大の法人です。各施設をつなぐネットワークを活用し、 エビデンスに基づいた看護ケア、研究、教育の推進が可能です。

やる気のあるあなたを歓迎します。魅力ある看護を一緒に実践していきましょう。

看護部長 小栁 みな子

看護部の理念

わたしたちは、患者さんの立場に立ち、人格と人権を尊重した最良の看護を提供します。

看護部の方針

  1. 根拠に基づいた安全で安心できる看護の提供をします
  2. 患者さんにわかりやすい説明と相談しやすい体制をつくります
  3. 患者さんのQOL向上のために支援をおこないます
  4. プライバシーを保護し、患者さんの人格と権利を尊重します
  5. 看護の質向上のために教育、研修、研究体制の強化をはかります
  6. 効果的な業務運営体制の整備をします

看護体制

  1. 看護体制
    • 7:1看護
    • 7ヶ病棟  
    • 手術・中材
    • 外来
  2. 看護方式:チームナーシングと継続受持制の併用
  3. 看護体制:1週間38時間45分(4週8休)
    個人のワークライフバランスに合わせて2交代勤務、3交代勤務どちらかを選べます。

勤務時間の一例

2交代 3交代
日勤:8:30~17:15(7時間45分)
日勤:8:30~18:15(8時間45分)
日勤:8:30~17:15(7時間45分)
夜勤:16:45~8:00(13時間30分)
(13時間30分、14時間、14時間30分)
病棟により勤務時間が異なります。
準夜:16:15~1:00(7時間45分)
深夜: 0:30~9:15(7時間45分)